11/9 コリーさんの経過報告

こんにちは!!コリーの母ちゃんです。
昨晩コリーさんに「がぶがぶ」って噛まれてしまいまして少々負傷しています。そのお話は後ほど。。。
では、先週のコリーさんの経過報告致しますね。

コリーさんは2週間前の下痢も治り、やっとご飯を食べてくれたと思いきや食べない時もあり、また病院に行った方が良いのか悩んでいました。
まだ家でコリーさんの様子を見ていた方がいいのか、コリーさんとの根競べ状態が続いていました。

食べてくれたらそりゃもう嬉しくて、低脂肪牛乳を飲ませてしまって次の日下痢!!あちゃ~という事で、自ら下痢にさせてしまう母ちゃんは家族に怒られてしまいました。
そして下痢をしてしまったコリーはなんと滑って転んでしまったのか、朝起きたらウンチまみれな足2本。
丁度コリーのシャンプーに行きたいと思っていた頃だったので、11月6日(土)は天気もよくて、近くのペットショップでセルフシャンプーをして、ティーツリー(アロマ)のいい匂いになって、ふわふわになって帰ってきました。
体力の事とか考えてシャンプーはつらいかな、なんて思って連れていけなかった私達にはコリーを洗ういいきっかけとなりました。
コリーさんは実はお風呂が大好きで、お湯をかけている間は本当にゆったりとしていて、昔自宅のお風呂で洗っていた頃を思い出してしまいました。

シャンプー後のその日はゆっくりと過ごしていました。
夜ご飯も遅くなったので夜の散歩は遅くに行こうと思って、久しぶりに犬友さんを誘おうかと考えていたところ、その犬友さんから連絡が来て「コリーさんとしばらく散歩に行っていないから一緒に行こう」と誘ってもらいました。
ご近所のこの犬友さんは黒ラブのフォルテという子の飼い主で、私達よりも犬経験が豊富な方。
コリーさんが体力がなくなっているのをいつも気にかけて声をかけてくれていました。

コリーを連れて出ていくと家の前で既に待ってくれていて、コリーと久々に会ったフォルテは嬉しそうな行動!
コリーは歩くのが遅くなったからゆっくりと行くよ、という言葉に対しても「いいやんな」って優しく言ってくれるフォルテのパパさん(関西の方なのです)
沢山コリーを撫でてくれて、可愛がってくれる犬友さん。
今日はいつもより足取りが軽そうなコリー!!一緒に歩くお友達がいるからかな?とか思ったり。
コリーが元気な時はいつも一緒に歩いていたから、何気ないように話すのも本当に心の底から嬉しくって、コリーさんは犬は苦手だけれども、それでもコリーを可愛がってくれる大切な人達がいるという事実。
思わず普通の散歩ですら母ちゃんは嬉しくって、ありがたくって、泣きそうなそんなひと時でした。

母ちゃんはそれでなくても感激屋!多分私のSNSを知っている方は大半が「あ~わかるぅ」って言ってくれると思います。
感激屋の涙もろくて、おせっかりのお人よし。自分の事はちゃんと知っているつもりです。
時には余計なおせっかいで人を困らせたり、時には自分の事ばかりで頭が一杯で、大切なお友達を傷つけてしまう事もありますが。
今の母ちゃんは親切にしてくれる人にはめっちゃ弱いのです。そんな素敵な事がありました。

そして、11月3日祭日ものんびりとできて、コリーも休めていたと思います。
毎日の朝の散歩はコリー地方は落ち葉の絨毯なので、毎日素敵な写真が撮れます。
コリーと生活している中で一番良いと思った事は、季節の移り変わりが日々感じられる事です。
こんな豊かな気持ちで生活できるなんて、嬉しい感謝の気持ちでいっぱいです。
辛い事や悲しい事、酷い事件が多い中、自分の心が左右され不安になる事も少なくなりました。
コリーさん改めてありがとう。

11月8日(月)夜、不機嫌だったコリーさんに噛まれてケガをしてしまい、沢山の方からご心配の声を頂きました。
コリーさんが病気になってから、というよりはここ最近の夜は、普段のように「撫でて」と寄っては来るものの、いざ撫でると急に怒リだし噛もうとしてくるのも知っています。
リビングでくつろいでいたらいきなり「キャン」と言ってみたり、私が何か悪者に見えるのかも知れません。
苦い薬をあげたり、嫌な事をするのが母ちゃんだから?家族の中で噛まれるのは母ちゃんだけなのです。
だから何かを訴えようとしているのかも知れません。
物を言えないコリーさんがつらくて、イライラのはけ口になるなら仕方ないと思います。
全部受け止めてあげたいと思っています。

しかし今回は結構重症だったので、病院にかかり痛い治療になりました。
そしてその日に心配してくれたお友達からは今のコリーに対して、アロマの様な気持ちを安定させるものを勧めて頂いたりしたので、試してみようと思っています。
心や体の痛みが少しでも和らぐような効果を求めています。

抗不安剤や、眠ってばかりになるとかはまだまだ先生には相談はしていません。
今でも寝てばかりいるのに、これ以上寝てばかりは嫌です。
もっとコリーさんを傍で感じていたいと思っています。

11月9日(火)はコリーさんの体調を相談しようと夜にかかりつけの動物病院に予約を入れていました。
今日は朝もしっかりと食べれていましたが、階段の降り方がまたしんどそうで、足が弱ってきたのも相談しようと思っていました。
先生が食欲増強剤の注射と栄養補助の点滴をしてくれました。
そしてロイヤルカナンの高い牛乳を「どうしても食べれない時はこれを与えて下さい」と渡してくれました。
薬は食欲増強のお薬をいただいて来ましたので、また今週の金曜日に様子を伝えるつもりです!とりあえず本日はとても元気です。

先生からはコリーが16.2kgになっている事。
熱は38.5℃で犬の平熱ではありましたが、体がしんどくなって食べられなくなると、どんどん低体温になるという事も聞いたので、これからもしっかりコリーを見ていきたいと思います。
がんばれ!!コリーさん!!

なんだか病気の事ばかりですみせんでした。
また1週間後、コリーさんがモリモリ食べてるよって報告ができたらいいなと思います。
今週はコリーさん地方は雪が降るようですよ。真っ白な風景を写真に撮れればいいですけどね。

北国の人達は真っ白な雪が大好きです。それは帰り道が明るくなるから..
本当に素敵な雪景色をみなさんにお届けしたいな。(o^―^o)ニコ
風邪などひかないようにしてくださいね。母ちゃんみたくケガにもご注意下さい。誰も飼い犬に噛まれる人はいないと思いますが。

11/9 コリーさんの経過報告” に対して2件のコメントがあります。

  1. 篠田晴美(モカママ) より:

    気温も下がり、人間でも不調が出たりするから、コリーさんも病気してるし、かなり身体に負担がかかってると思います。どうか、コリーさんもご家族も心穏やかな日々を送れますように、遠くから祈ってます。

    1. モカママありがとうございます。
      そうなのよね…コリーさんはいつも、イライラしてるわけじゃないんだけどね。。身体が辛い時もあると思うのね。
      だから良かれと思うことは、チャレンジしたいと思ってます。昨日はね。食欲増進剤!!初めて先生が使ってくれたけど、今朝のコリーさんはおめめがキラキラ🌟みんながびっくりするくらいご飯をモグモグ食べてましたよ。
      人間もそうだけど、やっぱり食欲って生きてる気がするよね。大丈夫!!無理させないように生活するからね。
      いつもママありがとう💓💞

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。