10/5 コリーさんの経過報告

こんにちは!!コリーの母ちゃんです。

この度は大変失礼致しました。
クラウドファンディングが始まると同時に公開された「石川コリーさんのお部屋」も5月から始めてかなり充実した内容になってきたと自負していましたが、サーバー上でしかバックアップしておらず、サーバー上のデータが飛んだ為、リカバリーができませんでした。
母ちゃんもパソコンやネット等が弱いので、本当は全然わからないのだけれど、このページの書き方なんかも写真の乗せ方もだいぶ覚えてきたという所でめっちゃ大ショックな出来事です。
とはいえ、もう過去のコリーさんの投稿はなくなってしまったものはしょうがない、これからまた新しい投稿でコリーさんを伝えていけたらいいな、とすでに前向きな石川です。
本当は今朝は鳥肌が立ちかなり落ち込み、お腹も壊し(笑)めっちゃメンタル弱しの母ちゃんでしたが、我ながら開き直り?持ち前の明るさで、データはリカバリーできなかったけれど、気持ちでリカバリーしようと考えています。

さて早速今週も始めましょう!
先週のコリーさんはとても楽しい一週間でした。
まず10月1日金曜日は母ちゃんが北大の病院通いで会社もお休みな事もあって、近くのボーダーコリーのアビーちゃんママとお昼ご飯を一緒に食べて、一緒にワンコ達と遊ぶというミッションをしました。
お昼も済ませ、近所の草原に行きディスクをやったり、おやつを食べたり(おやつを食べるのはコリーさんだけ)して時間を過ごしました。
アビーママにはコリーさんのうちにもあがってもらい(非常に汚いけれど)アビーママとセブンイレブンの栗のプリンを食べ(もし栗好きの人が居たら是非とも食べて下さい。多分期間限定めっさ栗!ですからうまいっす)そして、コリーさんの病院に連れてってもらいました。
コリーさんの病院は歩いても20分くらいの所ですが、甘えさせていただいて車で病院に送って頂きました。
コリーさんは車は大好きなのですが、初めて乗る車という事もありぎゃん吠えしていました。すみません。m(__)m

病院の話はあとでしますね。

という事で10月3日の日曜日は非常に良いお天気でしたので、今年2回目の札幌東区にある「モエレ沼公園」という大きな公園にコリーさんを連れて行き、今週のミッションその2!公園内のお山に登るというのをやってみたかったんです。
さほど大きな山ではないけれど、母ちゃんが登りたくてうずうずしていたので、とてもいい景色が見れました。
本当はコリーの父ちゃんは「登りたくない!」等と山を目の前でぶつぶつ言うのを「何しに来たの!」と一喝してしぶしぶコリーさんと登ったのは内緒です(o^―^o)ニコ
という訳でお山に登るための階段を誰よりも早く!楽し気に登っていたのは、コリーさんでした。
頂上は風が強く、でもいやな風ではなく秋の爽やかな風です。
コリーは風の吹いてくる方向に向かいとてもりりしく見えました。
風になびく顔の毛や体の毛がまるで元気に生きているのを象徴するかのような精悍な顔をしていました。

頂上でしばらく昼寝を決め込み、しばし私達も芝生の気持ちよさを感じる事ができました。
緊急事態が解除という事もあって何が嬉しいか?と聞かれたら、この公園に遊びに来た人達の笑顔がとても印象的だったことだと思います。
みんな笑顔です。もちろん、私達も笑顔でした。
そして山を下り頂上でのんびりとしてしまったので、早々に帰ってきました。
今後はその広い公園の散策をしたいと思います。秋の紅葉が綺麗な時に...。

遊びの話はそれくらいにして、コリーさんの病院の事をお話しましょう。
10月1日金曜日コリーさんは1か月振りの病院の検査でした。
つつがなく暮らしていた私達にとっては、この検査が少々残念な結果となりました。
コリーさんの血液検査は数値的には少し貧血の値が悪かったものの数値的には良かったのですが、脾臓の腫瘍は先月3㎝だった所が4.5㎝になっていました。
そして、肝臓が腫れているという事も言われました。
体重は1か月前より200g増えているとはいえ、やはり担当医との私の見解は一致していて明らかに痩せてきていて、20kgあった体重は17kgギリギリ、そして腫瘍が大きくなっているのでその分今回体重が増えているのではないか?というものでした。
最近は食欲が大変よく、前回お話したスプーンですくってあげて食べさせることもなくなり、食欲の面では安心していたのですが少し今回の結果にへこんでしましました。
先週の経過報告ではサツマイモやカボチャとフードを混ぜているとお話ししましたが、最近は1回のご飯にひきわり納豆を1パック必ずフードに混ぜてモリモリと食べています。
これからは少し、病院に通い検査をしてコリーの調子を見ていきましょうという事で今週から2週間に1回の通院となります。

しかし病気が治る訳ではないのは事実ですし、これはしっかりと事実を受け止めてじっくりと見て行こうと思います。
コリーさんに対して私達家族は、今は与えられた時間と考えているので、本当に毎日感謝の気持ちを持って日々暮らしております。

余談ですが、コリーさんがお世話になったREADYFORというクラウドファンディングのサイトで次々と病気の子、そして生まれつきの病気があって歩けなくなってしまう子(主に手術が必要なワンコ)手術すれば命が繋がるワンコ達などを私は応援しています。
もちろん、基本は自分のコリーさんとの生活が一番ですが、少しでも誰かがその子を思い、温かい手を差し伸べてあげたい。
そして、ご家族の力になりたいと思うのはコリーさんが皆さんに助けてもらっているからだと思います。
高額な抗がん剤治療が今できているという感謝の気持ちが強いからだと思います。
人を助けている場合じゃないとか。。思う方もいらっしゃるかもしれませんが、これは石川が今自分が出来る事をしたいという気持ちですのでご理解して頂きたいと思います。

さてコリーさんのクラウドファンディングでのリターンとして発送をしましたカレンダーですが、SNSにも投稿していますが、
是非欲しいといっていただいた方達もいて、この度仕上がりB6見開きB5サイズのフルカラー2022年版のコリーさんのカレンダーを1部500円と送料140円にてお譲りする事に致しました。
すでにお声を掛けて頂いている方は大丈夫ですが、増刷するにあたり、欲しいなと思って頂ける方は私にDMでご連絡いただければと思います。
今週で締め切りたいと思いますので、よろしくお願い致します。
それでは、コリー地方は本日かなり低い気温ですっかりと秋の気配?冬?の様な寒さですが、気温がコロコロ変わる秋の空です。
皆様風邪等を引きませんように、今週もまたご自愛くださいますように。
それでは来週までには何とかコリーさんの収支報告と沢山写真が投稿されているギャラリーへ入る事ができる様当サイトの復旧に努めて参りますのでもう少々お待ちください。

先日恵庭の道の駅で撮った綺麗な写真ものせますね。

石川コリーさんのお部屋は楽しくコリーさんとの共有の場にしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。